大阪クリスチャンセンターの会館に入居されている団体をご紹介します。
(2016年7月20日現在)


日本基督教団大阪教区事務所
日本基督教団大阪教区にある約150教会・伝道所の事務所です。
大阪クリスチャンセンターを利用して、委員会や会議を行っています。
TEL 06(6761)8562  FAX 06(6761)8536     http://www.pure.ne.jp/~uccj-osk/index.htm

大阪インターナショナルチャーチ Osaka International Church
大阪インターナショナルチャーチは、英語を話すすべてのクリスチャンのための宗派を問わない教会です。私たちの教会は福音的なプロテスタント教会として、大阪都心部を中心に奉仕しています。
OICで礼拝される方は、世界中の英語圏の国々から来られた方々および英語で礼拝や信仰の交わりがもてる日本の方々が中心です。
また、英語が堪能でなくても、同時通訳のシステムを利用して、信仰の時を共有される方もたくさんおられます。
文化や宗派の異なる多数の国から来た多くのクリスチャンに、大阪インターナショナルチャーチは、礼拝、交わり、学びの場を提供します。この場は、イエスに信頼し、その信仰に立って信じる人々にとってのイエス様が準備された「硬い岩場」となっています。
OICの扉を今日始めてくぐられた方も、帰るときにはもう私たちの新しい仲間です。
「こういうわけで、あなたがたは、もはや他国人でも寄留者でもなく、今は聖徒たちと同じ国民であり、神の家族なのです(エペソ人2:19)」
大阪インターナショナルチャーチへようこそ。
TEL&FAX: 06(6768)4385    http://oicjapan.org

有限会社近畿ブライダルミッション・関西コンサート協会
ホテル、結婚式場での「キリスト教結婚式」及び「人前結婚式」の運営管理、及び音楽企画・演奏を請け負い、年間1000組の挙式を担当しています。ブライダルを通してキリスト教の良さを知っていただけるよう努め、結婚式の意義や入退場曲など選択できるようカウンセリングを通して新郎新婦に説明しています。
関西コンサート協会はコンサートマネージのみならず新人演奏家の育成に力を入れ、教会でのチャペルコンサートやサロンコンサートを数多く開催しています。特に演奏者と聴衆との対話を大切にし、演奏後の交流を実施しています。
TEL 06(6766)7557  FAX 06(6766)7558  http://www.k-bridal.jp

アーリーバーズ英語教室
TEL 06(6763)2741
 http://www.earlybirds.jp

・B.F.P.Japan 関西支部

ブリッジス・フォー・ピースは和解と希望の働きのため、1976年に設立されました。エルサレムに本拠地を置き、多岐にわたる活動をしているキリスト教団体です。イスラエルとその人々を愛し、クリスチャンとユダヤ人の良い関係を築くために献身しています。私たちの願いは、双方が互いへの理解を深め、平和なイスラエルを見ることです。世界各国における活動を通し、聖書的責任であるイスラエルとユダヤ人に、誠実な愛の行動を示す努力をしています。
クリスチャンはこの問題に対し、あまりにも長い間沈黙してきました。ユダヤ人もまた、あまりにも長く孤立して戦ってきました。今こそ個人、教派にかかわらず、聖書を与えてくれた人々のために立ち上がる時です。

TEL & FAX: 06(6762)9100 URL: http://www.bfpj.net

    一般社団法人 モリユリ・ミュージック・ミニストリーズ


モリユリ・ミュージック・ミニストリーズは、福音歌手 森祐理さんの歌と語りを通して、
多くの方々へ希望のメッセージを届けています。チャペルコンサートや市民クリスマス
等への出演のほか、学校や公的機関からも依頼を受けて、コンサートや講演会を
行っています。森祐理さんは阪神淡路大震災で弟を失う体験を通し、以来国内外の
被災地へ、歌を通して「心の救援物資」を運ぶ働きも継続。その他、刑務所や少年院
など矯正施設への慰問コンサートも行い、2007年には法務大臣顕彰を拝受しました。
日本国際飢餓対策機構親善大使。
ラジオ関西「モリユリのこころのメロディ」パーソナリティも務めています。

TEL 06(6762)2324  HP http://www.moriyuri.com/


酒井羊一写真事務所

グレイス・プランニング/コモ・エンタープライズ

スタジオ・シロ

喫茶コーナー「NOA(ノア)」 (会館1階ロビー・ボランティアによる運営)